神奈川県立 高等学校school

神奈川県立高等学校修学旅行 (2004年11月2日~11月4日)

今回の修学旅行は229人いらして頂きました。
神奈川県の横須賀市よりはるばると本当にようこそ!安心院へ!
「王さまの小屋」の宮田真佐子さん宅に農泊した女子の様子です。
 



 
梨園にイノシシが来襲し土を掘り返しました。
すると石まで掘り上げたので、
今回はその石を集めていただきました。


 
一輪車が3台しかなかったので
2人・3人・3人に分かれてもらいました。
特にこの2人組みがとても頑張っていました。


 
「あれなんですか?」

真っ赤に熟れたアケビでした。
早速収穫しました。


 
初めて味覚に感動していました。
美味しかった!


 
岩戸高等学校の生徒さんだけに岩を集めてもらいましたが、
こんなに集まりました。

お疲れ様でした。


 
オリジナルソフトクリームも人気でした。
みんな各自でまきました。


 
お隣、院内町の神社でお神楽を見物しました。
ゆったりとした中でよい休日が過ごせたのと
餅まきもあったせいなのか、みんな大満足でした。
鬼に背負ってもらい本当に貴重な体験をさせていただきました。


 
女子高生が見に来ているということで、
鬼も結構ハッスルしてくれて
一緒に写真をとってもらえたりとサービスも良かったです。


 
安心院町の東恵良の「地獄極楽」の見学に来ました。
最近テレビに出たりと人気急上昇中です。

古恵良先生もボランティアで一日中案内をしてくれています。


 
 
2日目の9時から12時の間、
全国藁こずみ大会のカカシ作りとモニュメント作りを
宮川さん、本多さん、園田さん、宮田さんの4軒の農泊家庭と一緒に行いました。