グリーンツーリズム実践大学GT College

概要

 

生きる力・生きる楽しさを学ぶ Life College  
  大分・安心院グリーンツーリズム実践大学 募集要項      
    グリーンツーリズムの担い手育成と、地域へのグリーンツーリズムの普及を目的に設立。  
    ‘食と農泊’、そして安心院町グリーンツーリズム研究会の様々な専門活動を大学の主な柱とする。
    また地域にある山・川・海・ムラ・野良すべてを大学のフィールドとし、そこへ食やグリーンツーリズム
    の分野における一流の講師と地元の実践者を迎え、体験をもって学ぶ場とする。
対象者 グリーンツーリズムの実践や普及を目指す人、関心のある人
学長 是永 修治(宇佐市長)
理事長 宮田 静一(NPO法人安心院町グリーンツーリズム研究会会長)
副学長




  
青木 辰司(東洋大学教授) 宇根 豊(農と自然の研究所代表)
小松 史郎(東京都市大学教授) 小方 昌勝(元立命館アジア太平洋大学教授)
島村 菜津(ノンフィクション作家) 佐藤 誠(元熊本大学教授)
西 太一郎(三和酒類会長) 中尾 茂夫(落葉果樹コンサルタント)
 水上 英徳(松山大学教授)  松尾 純廣(大分大学教授)
 辻野 功(大分学研究会 会長)  村田 勝(別府大学短期大学教授) 
                        【敬称略】 
主催 NPO法人 安心院町グリーンツーリズム研究会
協力 大分県、宇佐市、NPO法人大分県グリーンツーリズム研究会  協賛:協賛会員募集中
メイン教室 安心の里交流研修センター
サブ教室 農泊及び農業者家庭、大分農業文化公園、大分県農業技術センター、大分県内水面漁業試験場
問い合わせ NPO法人 安心院町グリーンツーリズム研究会 事務局
〒872-0521 大分県宇佐市安心院町下毛1195-1
TEL:0978-44-1158 / FAX:0978-44-0353
E-mail:japan-ajimu-gt@basil.ocn.ne.jp
 
 
学長 是永市長

ジビエ(鳥獣肉)料理作り

ペットボトル製彼岸花体験

絵手紙体験
 
野菜パン作り
 
野外生物学習

竹細工体験

料理体験後はみんなで食事

短期プログラム(2日間・年5回)

 年間5回、2日間に渡り行われるプログラムです。
 1日目にグリーンツーリズムの基本を講義、2日目に農業・農村・料理体験等を通して学びます。
 併せての農泊も受け付けております。お申し込みは事前に事務局までご連絡ください。
 
≪過去の短期プログラム内容≫
       go1平成24年(2012年) 第8期 短期プログラム
    go1平成23年(2011年) 第7期 短期プログラム
     go1平成22年(2010年) 第6期 短期プログラム
       go1平成21年(2009年) 第5期 短期プログラム
      平成20年(2008年) 第4期 短期プログラム